外壁塗装に使っている塗料の種類は豊富にある

外壁塗装に使っている塗料の種類は豊富にある

作業員

依頼する前に…

横浜で外壁塗装の業者へ依頼しようと思っているのなら、まず塗料について知る必要があります。現代には、塗料の種類が多いので家の状態に合わせて選ぶ必要があるので、どんな塗料がいいのか業者と相談する必要があります。

家の状態に合わせて選ぶ

外壁塗装に使う塗料は、色だけでなく家を外側から守る効果も期待できます。徹底的に守るようにしたいというのなら、外壁の強度を上げる塗料を選んだり、こまめに塗装するというのなら安い塗料を選んだりするとよいでしょう。

原材料によって値段が違う

塗料を選ぶときは、値段についても確認しておきましょう。強度がある塗料は、コストがかかるので値段が高くなります。しかし、最低でも10年は塗り直さなくてよくなります。コストの低い塗料は、値段が安くなっています。しかし、3年~5年で塗りかえる必要があるのです。

業者のスタッフに質問する

どの塗料がいいか悩んだときは、スタッフに相談することをおすすめします。それぞれの特徴やメリット・デメリットなどを教えてもらえるので比較しやすくなります。また、予算を伝えておくことで費用をできるだけ抑えることも可能になります。

人気の塗料をランキングでご紹介!

no.1

強度が高い塗料

ひび割れやチョーキング現象が起こりにくいので、選ぶ人が多いといわれています。

no.2

きれいなカラーの塗料

外観にこだわっている人は、カラーで選びます。塗料の色が増えてきており、好きな色の外壁にできるので人気です。

no.3

コストが低い塗料

費用をできるだけ抑えたいと考えている人に人気です。最低でも3年ほど持つので、こまめに外壁塗装するならおすすめです。

no.4

樹脂が入っている塗料

樹脂が入っている塗料は、ひび割れ部分を補修しやすいのでひび割れが起きている家におすすめです。

no.5

環境に優しい成分の塗料

環境に優しい塗料も増えてきています。これまで入っていた害のある成分が含まれていないので、安心して外壁に塗ることができます。

広告募集中